Flags|フラッグス

LANGUAGE

メニューを閉じる

FOLLOW US

GAP
プライドTシャツ“WE ARE ONE”を全国のGapストアで発売 一人ひとりの個性が輝く時代に向けて、ダイバーシティ&インクルージョンへのサポートを表明
2018.04.24

Gapは、2014年から国内のアパレル企業としてはいち早く、東京レインボープライド、OUT IN JAPAN、Tokyo Superstar Awards(東京スーパースターアワード)など、セクシュアル・マイノリティを支援する団体とのパートナーシップを通して、LGBTコミュニティへのサポートをはじめ、ダイバーシティ&インクルージョンを支持する活動を行ってきました。

 

今年は、LGBTI*コミュニティを始めとするダイバーシティ&インクルージョンをサポートする活動の一環として“WE ARE ONE(わたしたちはひとつ)”とレインボーでデザインされたプライドTシャツを、全国のGapストアで2018年4月24日(火)から発売します。このTシャツには、一人ひとりの個性を大切にし、すべてのひとが輝く社会をサポートするブランドの想いが込められています。これらの売上の20%が、国連で行うLGBTIコミュニティ支援のための人権キャンペーン”Free & Equal(自由 & 平等) ”に寄付されます。

【“WE ARE ONE” プライド商品 】
Women’s Tシャツ: 2,900円
Men’s Tシャツ: 3,900円
Kids T シャツ: 1,900円
(すべて税込)

GAP

また、東京・代々木で開催されるプライドフェスティバル「東京レインボープライド」の開催時期にあたるプライドウィーク期間中、Gapフラッグシップ原宿のファサードが虹色に彩られます。そして、全国のGapストアではレインボーカラーの“WE ARE ONE”のショッピングバッグを配布し、ストアスタッフがレインボーリボンを胸にお客さまをお迎えします。LGBTコミュニティへのサポートを一緒に表明してくださるお客様には、数量限定でレインボーリボンを配布いたします。今回で5回目の参加となる「東京レインボープライド」の会場ではブースを出展、パレードへの参加を行います。

【東京レインボープライド 2018】
日時:2018年4月28日(土)~5月6日(日)
場所:東京都渋谷区代々木公園、他協力施設や公共スペース等
主催:特定非営利活動法人 東京レインボープライド
後援:渋谷区

ギャップジャパン施策概要
プライドフェスティバルでのブース展開
日時:2018年5月5日(土) 11:00-18:00
   2018年5月6日(日) 10:00-18:00
内容:・レインボーデザインのフェイスシール配布
   ・フォトブース
   ・ダイバーシティ&インクルージョンに関する弊社の取り組みの紹介
   ・プライドパレードへの社員と家族・友人の参加

ギャップジャパン代表取締役社長、スティーブン・セアは次のように述べています。「今年も日本最大級のLGBT関連イベントである、東京レインボープライドに参加し、多くの方とともに多様性を祝福できることを光栄に思います。ギャップジャパンは個性と多様性を大切にする企業文化を持ち、全てのひとが自分らしくあることが、それぞれの成功につながると信じています。LGBTをサポートする会社の一員であることを誇りに思います」。

Gapは、1969年の創業以来、お客様、そして従業員の個性と多様性を尊重してきました。「ダイバーシティ&インクルージョン」と呼ばれるポリシーのもと、国籍、人種、性的志向などに関わらず、公正さ、尊厳、そして敬意を持って接することは企業コアバリューのひとつです。Gap 創業者であるドン&ドリス・フィッシャー夫妻の平等に対する強い思いは、およそ50年たった今もなお、従業員の心を動かし導き続け、すべての人に対する平等と機会は、日本を含む全世界の従業員のDNAのなかに備わっています。私たちは、 一人ひとりの個性が尊重され、平等に評価される世界でこそ初めて成功できると考えています。これからもブランドのルーツを大切にしながら、社会に前向きな変化をもたらすべく未来に目を向け、この平等というビジョンに従って行動していきます。

*LBGTI: レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、インターセックスをはじめとする、セクシュアル・マイノリティの総称。

※上記キャンペーンの期間/内容は、予告なく変更・終了する場合があります。予めご了承ください。

 

SHOP DETAILSHOP DETAIL

SHARE :

facebook
twitter

SHOP NEWS

ギャップのニュース